AEONに一年通った

あちこちで見かける英会話の広告。「英語を話せるようになりたい!!」と感じている人が多いことの表れだと思います。この前、同窓会で久々に会った友達も「最近、skype英会話やってるんだよねー」とのこと。実際言葉にださずにいますがこっそり英会話教室に通っていたり、Skype英会話をやっている人も多いのではないでしょうか?少なくとも僕はこのタイプです。だって、流暢に話せないのに高いお金払って英会話教室いってますってなんか恥ずかしいじゃないですか。(こういういかにもJAP的な考えを持つのはよくないのでしょうけど…笑)

さて、昨年9月から英会話教室「AEON」に通い初めて早一年。下のCMのヤツですハイ。

(*゚∀゚)=3ハァハァ So Cute!!!

で、効果あるの??

「想像していたよりも効果があった、でもやっぱ高いお…orz」というのが正直なところです。費用は一年間で約30万ちょうどくらい。学生から社会人になった関係上、後半は予習、復習が大変だった…

ぼく 「Hi,Are you a new teacher?」
美人な白人先生 「Yes,I am.I’m ***. What’s your name?」
~~~~
~~~~
ぼく 「Thank you for talking with you. See you.」
美人な白人先生 「Enjoy lesson~.」

今日、ラウンジ(?)前で教師と上記のような会話を交えました(たどたどしく)が一年前では考えられなかったです。
勉強も熱心ではなく中学以降は英語を勉強した記憶がのこっていません。そんな状態でも一年英語の勉強を続けてほんの少し自信を持てた気がします。

さて、形式や特化する内容の違うレッスンがレベル別に用意されていますが僕は以下のレッスンを一年間受けました。

2013年10月 – 2014年01月 ラウンドアップレッスン(週2回)

このレッスンはほぼほぼ実質マンツーマン。生徒数最大5人。バリバリ都会のAEONですが
月曜日と木曜日にレッスンをとっていたためか、とにかくマンツーマンが多かった印象
があります。レベルは7段階くらいあった気がしますが、僕はケツから二番目の階層。
レッスンの特徴は

・1レッスン50分
・最大人数5人
・内容は

17:00-17:05
単語を5つほどピックアップし、発音トレーニング
17:05-17:15
今日のレッスン内容チェックポイント。文の作り方はこう!的な。
17:15-17:20
リスニング。
17:25-17:35
ひたすら定型文の復唱。教師が出すイラストをみて文章を即答する。
ここでポイント体にしみこませるイメージ。これ、とても為になった。
17:35-17:50
conversation、free talkを交えながらの会話。
けっこうこれが楽しい。スラスラ話せるとかなり楽しい。

2014年02月 – 2014年10月 グループレッスン(週1回)

このレッスンの内容はラウンドアップと差異はあまりありませんでしたが、文法とか
あんまり気にしなくていいからとにかく話そうって空気あることと、人数がラウンド
アップと比べると最大7人と多く設定されています。月額換算\10000くらいと安いから
多いのはしょうがないか。ぶっちゃけラウンドアップのがお値段は高いけど良かった。

17:00-17:05
今日のテーマ、「仕事」とか「家事」とか。そのテーマについて
2人1組で話す。ペアとの会話に詰まると気まずい…。
17:05-17:10
今日のレッスン内容はこれ。さーペアで話そう!話した後に、
今日の文の作り方はこう!的な説明。
17:15-17:20
リスニング。
17:25-17:35
ペアを組んでcoversationの読みあいなどなど。
17:35-17:50
conversation、free talkを交えながらの会話。けっこうこれが楽しい。

文章にすると形式ばった堅苦しい印象をうけますが、教師は生徒に楽しくリラックスして英語を勉強してもらおうとしている姿勢が伝わってきます。

まだまだ道のりは長いですが、気長に頑張るぞー。

I’ll do my best!!(*゚∀゚)/

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です